ニュースとお知らせ

画像をクリックして拡大

内海響子の後援会を設立しました。

この度、ソプラノ歌手内海響子さんの後援会「Lunart 内海響子サポーター倶楽部」を設立いたしました。皆さまに愛される後援会を目指してまいります。オフィシャルサイトでは内海響子さんに関する最新の情報をお届けいたします。ファンの皆さまにはぜひ会員登録をなさっていただき、コンサートへ足を運んでいただいたり「会員の声」ページを通じてメッセージをいただくなど、積極的なご参加をお願いいたします。会員登録された方には内海響子さんの素敵な会員証お送りいたします。

Lunart 内海響子サポーター倶楽部を末長くご支援くださいますようお願いいたします。              

     2019年4月21日(日)開催の第3回後援会主催コンサート無事終了

    第4回内海響子サポーター倶楽部主催のコンサートは
           延期となりました。

クリックして画像を拡大

Lunart 内海響子サポーター倶楽部
Presents
Das Licht
2020年5月17日(日)

チケット番号:CC20200517


下記の要領で開催予定だった第4回内海響子サポーター倶楽部主催のコンサートは新型コロナウィルスの蔓延に鑑み、延期とさせていただきます。すでにチケットをお求めの方々、楽しみにされておられた方々には誠に申し訳ございません。内海響子さんも大変残念に思っておられ、そのありったけの思いを響子通信に書いてくださいました。ぜひお読みください。
新しい日程につきましては決まり次第発表いたします。

日時: 2020年5月17日(日) 13時開場 13時30分開演
会場: 高輪プリンセスガルテン内 アンビエンテ
プログラム: オペラアリア 他

チケット: 会員 5,000円 非会員: 5,500円 全席自由
      ワンドリンク付

                               その他 過ぎし日にの出来事

2019年11月5日と10日のコンサート

11月5日と10日の大石恭子さんとの共演コンサートは無事終了いたしました。お越しくださった方々に厚く御礼申し上げます。

響子通信をさらに更新しました

内海響子さんのクリスマスとNew Yearのメッセージを響子通信にアップしました。

響子通信を更新しました

2018年12月15日にファンクラブ主催のリサイタル [Der Klang der Kyoko 2] を無事終了し、内海響子さんの本年のコンサート・シリーズは幕を閉じます。締めくくりにあたって内海さんが響子通信を寄せてくださいました。ぜひお読みください。

アマデウス室内合奏団との共演の写真をアップ

 5月12日と19日に日本基督教団清水ヶ丘教会で開催されたアマデウス室内合奏団との共演
 のスナップ写真をフォトギャラリーにアップしました。マエストロとの打ち合わせなど、
 本番前の様子もわかって臨場感があります。

後援会設立記念コンサートの写真をフォトギャラリーにアップ

2018年4月29日に東京アメリカンクラブで行われた Lunart 内海響子サポーター倶楽部設立記念コンサートの写真をフォトギャラリーにアップしました。内海響子さんが歌っている様子、伴奏者の江澤さんと撮った写真、会場の様子など、バラエティーに富んでいます。ぜひお楽しみください。

後援会設立記念コンサート成功裡に終了

4月29日の後援会設立記念コンサートは、多くの方々のご参加を得て成功裡に終了いたしました。内海響子さんの美しい歌声を堪能していただけたことと存じます。ご参加いただいた方々、コンサートの準備や当日の進行に関わってくださった方々に衷心より御礼申し上げます。主役の内海響子さんには「おめでとうございます」と後援会から心を込めてお祝いの言葉と感謝の気持ちをお贈りしたいと思います。
沢山の写真を撮らせていただきましたので、追ってフォトギャラリーなどへアップしてご披露いたします。

登録された会員さまへ

会員登録をしてくださりありがあとうございます。登録後遅滞なく会員証をお送りしておりますが、万一、登録後1週間経っても会員証が届かない場合はその旨事務局までメールまたは問い合わせフォームでご連絡ください。

響子通信新着記事

「、、、最初ですので、私が歌を始めたきっかけなど、書こうと思います。 実はどこにも語ったことはないと思います。、、、」とあります。響子通信で先をお読みください。

オンラインチケット購入

コンサート情報ページに掲載されている全てのコンサートのチケットをオンラインでお申込みいただけます。

英語ページの公開

日本語ページの主要部分をカバーする英語ページを公開しました。これにより、英語圏の方々も会員登録したり、コンサート情報を得たり、チケットを購入したりすることができるようになりました。